■天燃素材としての革の特質

革は、太古の昔から人々の生活と深くかかわり、衣類や履物、または武具などの素材として活用されてきました。

動物の生皮は、そのまま放っておくと腐ってしまいます。そこで生皮を腐らせず、加工しやすい状態にするため「なめし」が行われます。
ここに職人の技が試されます。日本のなめし技術は、世界のトップクラスと評価されています。このなめしの方法には各種の方法がありますが、一般的なものは、3価のクロム塩を用いた「クロムなめし」が多いようです。

天燃素材としての革の特質は、吸湿性、放湿性 弾性等の特質があります。

その皮の中で、人間の生活に一番密接につながりを持つものが革の鞄と言えましょう。 大正末期から昭和の初めにかけて、勤め人のシンボルだった黒鞄。
現在では形も色も素材も多種多様です。

その進化は目覚ましいものがあります。
今や革鞄が男性、女性問わずファッションの一部には欠かせない存在となっているのは周知のとおりです。
Agilityでは新たに加わった2方のレザーカジュアルバッグについて紹介をしつつ使用場面等について考えてみたいと思います。

■消費者ニーズにマッチしたぺガーズトート

バックは、服を選ぶ時と同じように、季節、T,P,Oに合わせて選ぶ時代に入ったと言えましょう。

このような消費者ニーズに応えようと開発されたのが、「ぺガーズトート」。フランス語で「ペガサス」を意味し、羽ばたくように軽い馬革を使用した大判のトートバッグです。
出張旅行、ビジネスバック、スポーツジム、ゴルフ等多くの用途に利用できるバッグとして開発されました。
この製品は、本体に「馬革」を使用していますので、軟らかく、しなやかな肌に吸い付くような質感があります。
馬革は牛革より軽い為、様々な場面で各年代層から高い評価を受けています。
最近の傾向として、男性のファッションに対する考え方が大きく変わってきました。 各百貨店でも、男性用のカジュアルファッションコーナーを設けるなど、30代の男性をターゲットにし、化粧品から小物類、バック、靴など商品アイテムを増やし、多彩な展開が目立っています。

革の繊維は、白く、細く美しい生糸に似たもので「コラーゲン」というたんぱく質からできています。

一般的な天燃繊維の織物は、綿や羊毛などの単繊維を集めて撚りがかけられ、糸となっていますが、革は、長いコラーゲン繊維が束となり複雑に絡み合って天燃の織物になっています。
したがって弾性があり、織物やゴムより形になじみやすい性質を持っています。人が革に魅力を感じるのは、人間の原始的な部分に訴える、感性の広がりがあるからでしょう。
革は生きて呼吸しているのです。

■機能性豊かなオールレザービッグトート

これまでの男性用のカバンと言えば、ビジネス用で使うカバンが主流を占めていました。
休日やレジャー等で持っていく場合、まさかビジネス用のカバンを持って歩くわけにはいかず困った経験をした男性は多いでしょう。

そんな悩みを一気に解決してくれるのがシンプルなオールレザービッグトートと言えましょう。

カジュアルバッグとしての用途のほか、大きめのサイズなので、B4が収納できるので会社での資料や製図用紙など勿論OK.ビジネス用にも使用できる優れものとなっています。
ヨコ型なので開口部が大きいのが最大の魅力と言えましょう。

フォルムは非常にシンプルで、開口部のスナップボタンで止めることができます。
また裏加工なしの牛革製品の本体に、オープンポケットも付いており、マザーバックとしても利用できるのが嬉しいポイントです。
このバックの大きな特徴ともなっています、長めの持ち手で、これは肩にかけやすいと購入者から高い評価を受けています。

オールシーズン可能なカジュアルレザートートバッグは、レッド、ライトブラウン、チョコ、ブラックの4色があります。

■男性用皮革バッグへの期待

日本の百貨店では特選品と並んで、皮革製品を置いているところが大半です。
それだけ皮革製品の付加価値は、一般商品に比べて高い、と言う証明と言えましょう。
同時に意識する、しないに関わらず皮革製品は、私たちの生活と深いかかわりを持っていといえます。

日本の皮革産業は、その皮質、フィーリング共に現代感覚にマッチしており、ヨーロッパでは最良の素材として、日本の技術が高く評価されています。
その技術と機能性を重視した革のバッグなら、休日のお洒落の主役として、またT,P,Oにさえ合わせればちょっと小洒落た、お洒落通勤バッグとしてもオススメです。
貴方の相棒として是非革のバッグを選んでみては如何ですか。


お勧めアイテム

【ペガーズビジネス】
馬革を使用した羽ばたくように軽いビジネスバッグ
【シュバルトート】
きめ細やかなホースレザーをつかった軽量トート
【レザートート ヨコL】
B4サイズ対応オールレザービッグトート


ページトップ